▼黄ラブのネオの手術費用募金のお願い▼
先天性心臓奇形と戦うネオの笑顔がずっと続きますように!
先天性の三尖弁異形性(エプスタイン型)のネオ君が
手術をすればあと5年以上生きられるそうです。
どうかたくさんの方のご協力をお願いします!
詳細はぜひはじめにを読んで下さい。
※ネオ君はラブラドールレスキューチームHappy Labsの保護犬です

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネオ 送りました

直子です。

ネオのために沢山のお花が届きました。
全部で25~30くらい・・・・。
メールも沢山頂きました。

この場を借りて、皆様には御礼を言わせて頂きます。
個別に御礼ができなくてごめんなさい。

ネオを預かって以来、多くの皆様の応援があって
今現在も、多くの皆様が支えてくださっています。

皆様、本当にありがとうございました。

私はもう大丈夫。
元気に笑っていなきゃ、ネオに怒られちゃうし~。

2月3日(土)ネオの火葬をしましたが、また腫瘍が2個見付かりました。
ひとつは握りこぶしより大きくて、もうひとつはテニスボールくらいでした。

ネオは心臓だけじゃなく、合計3個の腫瘍も抱えていたんです。
それでもいつもいつも楽しそうに笑っていたなんて
ネオって凄いなぁ・・・。

こんな素敵な息子が出来て、ちょっと鼻が高い直子家です。
スポンサーサイト

| ネオの近況 | 12:00 | comments(91) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ネオ

ネオを想う多くの方々の『愛』によって支えられていた命だった。

現代医学の常識では考えられないネオの存在は
このような多くの方々の気持ちがネオに伝わっていたからでしょう。

これまで数多くの奇跡を見せてくれた

ネオを信じていました

飼育放棄されこむぎさんに保護され、siwo家へ行き
その後、直子家に。

全ての出逢いはネオの運命だったのでしょう
それぞれの家庭での出会い。

HLCでの出会い

永遠に忘れる事の無いネオの笑顔

心の中に焼き付いています


ネオの葬儀は2月3日13時より青梅の斎場にて執り行ないます。

HLC代表mochi

| ネオの近況 | 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

2007年1月31日

先天性三尖弁異形性(エプスタイン型)
これがネオの心臓の形

獣医さんに行くたびに余命3ケ月~半年って言われてた・・・

今日はその心臓の手術だった

奇形のために右心房が腫れあがって大動脈を巻き込んでいた
そこまで肥大していました
まずはこの右心房の弁を再生
そして腫れあがった右心房を縮めるというか引っ張りあげる術をした

そこまでやったところでネオの心臓が止まった

執刀医・山根先生が直接心臓モミモミとか電気ショックを数度繰り返すが・・・
元に戻らず
一旦手術室から出てきた山根先生より「覚悟してください」と

手術を見守っていたワタシ達に伝えた後
またネオに向かって必死に蘇生を続けてくれた
だが・・・
「やはり難しいです。申し訳ない・・・」
「これ以上はネオ君が辛いので人工心肺を止めます」と言われた

しかしその後も蘇生を続けてくれた

どーもネオの心臓はとっても難しいらしく
電気ショックをしても器具をあてた位置によっては心臓にまったく効かず
電気が体に流れてしまって、ショックを与える場所を変えながら
再び何度か蘇生を試みてくれてた

次の瞬間
「戻りました!!奇跡です!!!」と山根先生の声

ネオ!! 戻ってきた!!!!!

この瞬間
ネオは大丈夫 難しい手術だけどネオなら耐えられると安心してしまった

その後も手術が続いた
どーも何だか心臓モニターの音が一定しない
そんな状態でも、ネオの右心房の弁が再生されて血液がちゃんとした形で
流れているモニター画像も見た

これは今までのネオの心臓を見ていたワタシ達にとって、本当に嬉しい事で
弁がパカパカちゃんと動いてるよ~~
みんなで感激していた

そして、今回の手術で大動脈に腫瘍が出来ていたことが発覚
こぶしより少し小さいおおきさ
手術前の検査では発見できていなかった。
もはやネオの心臓は心臓の形をしておらず、大きく肥大し過ぎ
肥大した部分で腫瘍をスッポリ包み隠していた。

大きさからいって最近出来たものではないと・・・
ネオは本当は何歳だったのだろう・・・

ネオの心臓の奇形は前から分かっていたことで
でも、なす術がなく・・・
その後、山根先生に出会い手術が可能かも
ネオも後10年犬生を楽しんでもらおうと今回の手術に踏み切りました

ネオはいっぱいがんばった

思いっきりがんばった

でも力尽きてしまった



今回の手術
不安もあった
でもネオなら絶対に大丈夫
ネオはすっごい強運の持ち主だから絶対に大丈夫だと
自分に言い聞かせてきた

大動脈の腫瘍も今回分かったことで、その存在を知らなければ
腫瘍が原因かもしれないのに心臓が原因で亡くなったと思い込んでいたと思う
心臓が止まってしまうのが先か、腫瘍が破裂してしまうのが先か
本当に危うい状態でネオは生活をしていたことが分かりました。

今回手術をしなければ多分ネオは苦しんで亡くなる事になっただろう
そんなに遠くない未来に
でもあともう少しは笑顔でいれたのではないだろうか

多分手術をせずに苦しむ姿を見ていれば
なぜあの時手術をしなかったんだろうと後悔するのだろうが
同じ思いを今しているのも事実で・・・

ネオの笑顔がちらつきます

| ネオの近況 | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

みなさまへ

直子です。

ネオはもの凄く頑張ってくれたのですが

目を覚ましてはくれませんでした。

朝9時から夕方5時までの長い長い時間でした。

ネオは病院で体を綺麗にして頂いてから帰宅します。

夜10時に農工大へネオをお迎えに行ってきます。

嬉しいご報告がしたかったのに・・・。

また落ち着いたら、きちんとご報告しますね。

みなさま、ありがとうございました。
心より感謝いたします。

| ネオの近況 | 22:47 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ネオ 入院しました

直子です。

1月30日、ネオは入院しました。
我が家の黒ラブ4頭も一緒に連れ、血液検査のため行ってきました。
サラネットワークの谷野さんも黒ラブ2頭、GR1頭を連れて来て下さり
血液クロスマッチ検査をしましたら、なんと全頭ばっちり合致しました~!!

こんなに全部の犬が合致するのは珍しいようです。やっぱ奇跡の犬?笑

サラさんの犬達は大きくて血液が濃いので、明日の輸血用に採血させて頂き
保管してきました。
とりあえず明日の分は確保できそうですが念のため、サラさんから1頭
我が家から1頭を緊急輸血用で待機させます。

手術は朝9時には麻酔をかけてしまうそうで、朝8時半までに行けば
ネオに会うことが出来るので、朝5時起きして農工大へ向かいます。

手術方法は色々考えてくださっていて、ネオの心臓の状態を見ながら
良い方法を選ぶそうです。
手術が終わるのは午後2時くらいの予定ですが、なんせ初めての試みなので
予定は未定です。

もうドキドキもバクバクも通り越し、心臓がキューーーって痛いです・・・。
明日は月末で皆さんお忙しいと思いますが、どうぞお時間あるときに
祈ってください。

ネオ、手術中ずっとずっと傍に居るから頑張ってねー!!!

| ネオの近況 | 09:18 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。