2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネオ 病院へ

直子です。

今朝(9月28日)ネオのマズルが腫れているのを発見し、病院へ連れていきました。
neo2.jpg


ネオは保護したときから酷い歯槽膿漏でシヲさんが苦労したようですが
我が家へ来たときも歯茎全体が真っ赤に腫れていました。
核酸を飲むようになってから嘘のように改善されていたのですが
完治したわけではありません。

鼻腔の腫瘍も考えられるので、念のためレントゲンを撮りましたが綺麗でした。
(ホッ!)
やはり犬歯からきている炎症のようです。
レントゲンで見る限りは、犬歯の根元まで綺麗に写っているので
‘歯や骨が腐っている’とかではありませんでした。

まだ軽い炎症なので薬で抑えることは出来ますが、犬歯を抜かなければ
ずっと炎症してしまいます。

心臓の手術のとき、どうせ全身麻酔なら犬歯を抜いてもらえたら良いのですが
無理なのかなぁ・・。
明日、ファミさんの付き添いで農工大へ出向くので、この件も山根先生に相談してみます。

明日こそ手術の日を決めてもらいます~!!!と鼻息荒い直子です。
++++++++++++++++++++++++++++++++
シヲです。

あぁ。。。やっぱり来たか・・・・・ とゆー感じ(;´▽`A``

で、こっちの獣医の診断は。。。
『やがて膿が脳まで行ってしまうので、その前に抜歯して擬歯を入れた方が良いでしょう』
とのことでした。
(かなり高額のようです)
抜歯したままだと顔が歪んでしまうんだそうです。

人間も両サイドの歯がバラバラだと、やっぱり顔が歪むもんね。

ラブはマズルが長いから、そう簡単には脳までいかないけれど、
いつかは。。。って言ってました。

歯科は山根先生の専門外だからどうなのか?
歯の抜歯&擬歯装着までの麻酔時間は1時間って言ってました。
++++++++++++++++++++++++++++++++
専門外、麻酔時間の兼ね合いなどを考えると、心臓と同時の手術は難しそうです。

ネオばっか、なんで命に係わる病気になるんだろ。
と、感傷に浸ってる直子さんの後ろで、ネオは相変わらず元気に
プロレスをしています^^;
neo3.jpg
スポンサーサイト

| ネオの近況 | 19:15 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。